『テント 選び』 最新ツイート

@20GNBR20

@nemuiyo2020 ねむいちゃん!! ピピ島調べてみたけどめちゃくちゃ海きれいだね〜!!テントの雑貨屋さんとか良き。お土産選びとか楽しいやつ! ありがとう!候補に入れさせてもらうね👐🏻✨

1日前 - 2018年08月13日


@conua

こちらに情報提供したので来年のテント選びに活かそう。ユキウサギは浸水なしだったし、どの方面に行くにも割と便利でよかった。

1日前 - 2018年08月13日


@kodamaneko

今年の蝦夷テントサイト受付。最初のゲート入った後の2つ目のヘブンズとハピネスに分けられたゲート、あれ外から見えてたんだけどフェイント過ぎ!あれいる?中入って、あれ?!受付どこ?!てなったもんw受付までが例年より遠いし、なんというか… https://t.co/9yck4IhyZt

1日前 - 2018年08月13日


 

テントを選ぶ

■初心者はドーム型

テントのことについて様々なことを紹介してきましたが、なかなかどんなテントがいいのか決められないという方もいると思います。

現在、キャンプ市場ではドーム型のテントが圧倒的に主流です。
やはり初心者でも手軽に設営ができるのが魅力ですし収納の心配する必要がないのでその扱いやすさが多くの人にウケているのでしょうか。

それに、一般的にキャンプを行うのにテントで長期滞在するような方はあまりいないことでしょう。
2~3泊程度のキャンプがほとんどだと思いますのでそのくらいのキャンプならドーム型で不満がでてくることはめったにないはずです。
やはり簡単に設営できることは初心者や家族の方たちにはとても必要な条件でもあり、何よりキャンプを楽しく過ごすという意味では設営のしやすさがとても重要な要素です。確かにキャンプの設営もキャンプならではの楽しみではありますが、設営にかける時間や負担を少なくして、他のことをたくさん楽しんでもらいたいものです。

当サイトでは初心者の方に特に参考にして欲しいので、ドーム型がオススメですね。
年に数回しかキャンプに行かないという程度なら十分でしょう。
それに長期休暇したくなっても、わざわざロッジ型のテントを用意しなくても、ドーム型のテントを「レクタープ」や「スクリーンタープ」と繋げば長期休暇にも対応できるテントはできますからね。雨が降っても問題なく過ごすことが出来ます。

・メーカー
ではどこのメーカーのテントを購入すればいいのでしょうか?
メーカーに関しては特にどれというものでもなく、大手の有名なメーカーならどこでも問題はないでしょう。

個人的意見としましては、「コールマン」のテントが人気が高いのでオススメでしょう。
このテント選びもキャンプを楽しむことの一つですのでたくさんのいろいろなメーカーのテントを見てみるのがいいでしょう。

・サイズ
テントのサイズ選びは結構難しそうに感じますが、目安としてはテントを使う人数にあと1人分を足したサイズを選ぶのが一般的だといわれています。この1人分というのは、その分のスペースにみんなの荷物などを置くためのものです。
4人でテントを使う場合なら、2.6㎡以上であれば問題なく使用できるでしょう。

・耐水圧
耐水圧というのはテントやタープに必ず表記されているものです。
意味は、直径1cmの円柱に入った水が、どのくらいの高さまで耐えることができるのかを数字で表しています。
単位はmmで表します。

check

川口周辺エリアで口コミで評判の注文住宅・建築会社 人気ランキング5

2018/2/2 更新